production
go-explore

あなたはグルメですか?リクパンの7つの伝統的な食べ物をお見逃しなく

 

旅はあなたの人生を豊かにし、美味しい料理はその旅を豊かにします。リクパンへの旅行で本格的な名物料理を食べ、さまざまな味と新鮮さをお楽しみください。 何世代にもわたって受け継がれてきたレシピに基づいて作られるリクパンの伝統的な料理は辛いことで知られています。リクパン料理の素晴らしさを体験するためにぜひ試していただきたい7つの伝統料理をご紹介します。

1. Tinutuan Porridge [ティヌトゥアンのお粥]

一日を健康的に始めましょう。リクパンの美味しくて栄養価の高い人気の朝食、ティヌトゥアンを食べてみてください。ティヌトゥアンはかぼちゃ、さつまいも、とうもろこし、緑の葉野菜などとお米でできた美味しいマナドのお粥です。

likupang culinary

すべての材料を米と一緒に炊き、とろみがつくまで煮詰めます。ティヌトゥアンは通常、燻製や塩漬けされた魚、サンバルと呼ばれるチリソースと一緒に提供されます。

2. Cakalang [チャカラン]

魚をベースにした料理をお求めですか?それならチャカラン・フフを食べてみてください。チャカランはミナハサ語でカツオという意味で、チャカラン・フフはカツオの燻製、リクパンの名物料理です。

likupang culinary

蒸したご飯や辛いソースのダブ・ダブと一緒に食べたり、焼きそばやティヌトゥアンのトッピングにしたり、サラダに混ぜて食べたり、辛い調味料のリチャ・リチャで調理することもできます。

3. Milu Siram [ミル・シラム]

地元でビンテ・ビルフタという名前で知られているミル・シラムは、エビや魚の肉の入ったコーンスープです。この料理はゴロンタロで生まれ、何世紀にもわたって引き継がれてきました。

likupang culinary

風味豊かなこの栄養価の高いスープは、トウモロコシの甘み、ライムの酸味、唐辛子の辛みが特徴です。この独特な味の組み合わせは、リクパンの旅には欠かせないものです。

4. Yellow Rice [黄色いお米(ナシ・クニン)]

黄色いお米を意味する美味しいナシ・クニンをお楽しみください。ココナッツミルクとターメリックで炊いたこの香り高い米料理は、インドネシアでは幸運の象徴としてお祭りの席で提供される人気の料理です。

likupang culinary

各地域にはそれぞれの地域のおかずと一緒に提供されるナシ・クニンのバリエーションがあります。マナドでは通常、スパイシーなカツオの細切りやフライドポテトやゆで卵などが添えられます。

5. Pisang Goroho & Sambel Roa [ピサン・ゴロホ&サンバル・ロア]

ピサン・ゴロホと呼ばれる、地元で採れた独特の味のするバナナを食べてみましょう。茹でたり蒸したりして食べることもできますし、薄切りにして揚げてカリッとした食感のスナックにすることもできます。

likupang culinary

ピサン・ゴロホにはロアの魚の燻製で作ったサンバル・ロアというチリソースをかけて提供されます。

6. Lalampa [ラランパ]

リクパンの紅茶やコーヒーを引き立てる魅力的なラランパをお楽しみください。ココナッツミルクで炊いたもち米に、マグロのミンチ、ハーブ、スパイスが入っています。

likupang culinary

それをバナナの葉で包み、油を塗り、炭火で焼きます。

7. Panada [パナダ]

パナダは、エンパナーダに似ていることからスペインの影響を受けていると言われているもう1つの地元の人気商品です。生地を切り出し、魚肉、野菜、スパイスを入れて揚げた三日月型のお菓子で、外はやわらかいパンのような食感になっています。

likupang culinary

マナドまで飛行機で飛び、その後車で1.5時間ほどで魅力的なリクパンに行くことができます。プリサン・ビーチやパール・ビーチの美しさに浸ったり、リハガ島やガンガ島の水中世界を探検してみてください。しかし、リクパンの美味しい伝統料理をお腹いっぱい食べないと、旅は完全とは言えません。楽しい食事をお楽しみください!