production
go-explore

マナドの北東にある楽園、リクパンでの2泊3日の旅のアイデア

 

息を呑むようなビーチ、緑豊かな風景、そしてエキゾチックな島の楽しみなどの魅力的な組み合わせで、リクパンは理想的な熱帯の旅にまつわる全てのチェック項目を満たします。北スラウェシの北端に位置するリクパンは、マナドから車で1.5時間で簡単に行くことができます。この2泊3日の旅程表をスクロールして、リクパンへの短い旅で自然の美しさに囲まれる喜びを体験してください。

1日目

利用できる交通手段は複数ありますが、この島の名所はそれぞれかなり離れた場所にあるため、2泊3日のリクパン旅行ではレンタカーを利用することを強くお勧めします。リラックスして元気を取り戻させてくれる待望のビーチセラピーの準備をしておきましょう。

リクパン・ビーチの美しさに驚く

この魅力的な白砂のビーチの周りの輝く青い海には豊富な海洋生物が生息しており、人気のダイビングスポットです。ビーチでのんびりしたり、丘を眺めたり、水の中でリフレッシュしてください。

パール・ビーチで波と戯れる

白い砂に包まれ、澄んだターコイズブルーの海に囲まれ、穏やかな潮風で涼む天国のようなパール・ビーチで午後のひとときを過ごしてみましょう。

likupang

泳いだり、釣りをしたり、カヤックに挑戦したり、バナナボートに乗ったり、砂浜で遊んだり、木陰に座って海の素晴らしい景色を眺めたりできます。

 

プリサン・ビーチでくつろぐ

likupang

絵画のように美しいプリサン・ビーチに向かい、エキゾチックな崖とサバンナの丘をご覧ください。ガゼボでリラックスして、素晴らしい写真を撮り、海に沈む太陽の美しい景色を眺めましょう。

ブリサンの丘の景色に圧倒される

その後、プリサンの丘の頂上までハイキングをして、ビーチを一望してみるのはいかがでしょう。白い砂浜と緑豊かな景色に囲まれたアクアマリン色の広大な水の広がりに見惚れてください。ドラマチックな夕日の眺めで一日を締めくくりましょう。

likupang

2日目

リクパンの美しい景色を探索すると素晴らしい隠れ家にいることに気付くでしょう。

リハガ島で静寂を体験

真珠のように白い柔らかな砂と青く透き通る水に囲まれたオアシス、夢のようなリハガ島は、まるでおとぎ話の世界に足を踏み入れたかのような気分にさせてくれます。

likupang

早朝に到着したら、輝く日の出を見ることができます。ダイビング、シュノーケリング、そしてこの無人島の水中の美しさを探索してみてください。

ガンガ島で五感を楽しませる

感動的なマックダイビングのできるガンガ島は、マクロ写真家にとって夢のような場所です。

likupang

水中の万華鏡のようなカラフルなサンゴや鮮やかな魚たちを眺めたり、白い砂浜を散歩したり、ヤシの木の下でくつろいだりできます。

3日目

手付かずのビーチと美しい景色のさらに先にあるリクパンを見つけてください。

ワケケ通りで舌鼓を打つ

見逃せないマナド料理の数々を見つけることができるワケケ通りを訪れてみましょう。マナドのお粥ティヌトゥアンや、スパイシーなアロマソースで作ったウコとリチャ・リチャの料理、カツオの燻製チャカラン・フフ、など食べてみてください。

リリロヨル・マーケットで楽しいスナックを味わう

likupang

リリロヨル・マーケットで地元のスナックを探しましょう。米とココナッツミルクが入ったおこわナシ・ジャハや、魚を詰めたパン菓子パナダなどをチェックしてください。ココナッツケーキのクラッパータルト、コーンブレッドケーキのココレ、シナモンケーキのチュチュールや、伝統的なケーキのアパンなど、甘いもの好きも満足できるでしょう。お腹いっぱいで幸せになったらマナドに向けて出発する準備をしましょう。

 

新しい観光誘致活動とインフラ開発の導入により、リクパンは新しい熱帯の楽園となる準備ができています。あなたの心を奪うリクパンの魅惑的な美しさに出会うために今すぐに旅の予約をしてください。