production
go-explore

美しいロンボク島の魅力

神聖なビーチ、雄大なリニャニ山(Mt Rinjani) 、壮大な海に生息する生き物たち、 西ヌサ・テンガラにあるロンボク島は自然にある様々なアクティビティで観光客を魅了し、今日では西ヌサ・テンガラで最も人気のある観光地になっています。

火山の山頂目指してトレッキングをしてみたり、緑豊かな水田をサイクリングしてみたり、どれを選んだとしてもロンボクの自然を最大限に楽しめること間違いなし。

ロンボク島の西側、バリ島との間は「ロンボク海峡」、東側のスンバワ島との間は「アラス海峡」と呼ばれています。

ササク族は、北ロンボク、中央ロンボク、東ロンボク、西ロンボク、西ヌサテンガラの首都マタラム市の5つの地域から成るこの島に住む主要な民族です。

北ロンボクは、リンジャン山へのハイキングとギリの美しいビーチでのサンセットが観光客に人気です。

リンジャン山は、インドネシアで最も高い火山の一つであり、その頂上は標高3,726メートルに達します。火山の頂上にあるセガラ・アナク・クレーター・レイク(Segara Anak Crater Lake)は必ず訪れるべき景観のひとつです!

 

20gilis(gilisはササク語で「小さな島」という意味)、つまり20以上の島々の中でも観光地として高い人気を誇る場所が以下の3ヶ所です:Gili Trawangan, Gili Meno and Gili Air.

Gili Trawanganはギリ3島のうち最も西に位置する小島です。見事なサンゴ礁を鑑賞できる場として欧米のバックパッカーから人気です。スキューバダイビングを楽しんだり、島をサイクリングして、夕暮れ時には言葉にならないほど美しい夕日を見ることができるでしょう。

Gili Menoは白く綺麗な砂に覆われている長い海岸です。ハネムーンの地として有名なこの島は、ユニークなバンガローから美しいパノラマを見渡す豪華なリゾートまで、バラエティに富んだ宿泊施設が点在しています。

Gili Airは、前述の島々をちょうどミックスした様な島です。ビーチでパーティーを楽しんだり、傍に座って海のそよ風を楽しむことができます。著者の家族のGili Airオススメコースは乗馬して島を探索したり、日の出前の潮の中を泳ぐことです
中央ロンボクにも美しいビーチがあります。Kuta Beach, Tanjung A’anや Mawun Beachに全く劣らない情景が広がっています。Selong Belanakビーチで波乗りのスキルを磨いたり  、Merese Hillの壮大な景色をお楽しみ下さい。

 

伝統的な村を訪れて、原住民族のササク族 と交流し、Sade村、Rambitan村の日常生活を体験することも可能です。現地の女性から美しい織物を生み出す繊細な織り技を学ぶことができるでしょう。
東ロンボクの港からスンバワ島へ海を渡ることができます。探検がお好きであればObel-Obelの黒い砂浜がうってつけかもしれません。

西ロンボクでは、北ロンボクと西ロンボクの境にあるPusuk VillageのMonkey Forestで野生生物をウォッチングできます。猿に荷物を盗まれない様に荷物は彼らの手の届かない所に置いておきましょう。

マタラムは政府と産業の中心地です。これは、Ampenanの旧市街地区、商業地区のCakranegara、オフィス地区のMataram市で構成されています。


 

ウエスト・ヌサ・テンガラ博物館、マユーラ・ガーデン、ナルマダ・パークを訪れると、その島の歴史をもっと知ることができます。
ワクワクしたいなら、さらに南東にある有名なTangsi ‘Pink’ Beachを探索してみましょう。セナール滝  とベナン・ケランブ滝の見事な景色も必見です。

 

交通手段

飛行機

デンパサール、  バリ島  、ロンボク島の都市マタラム間の飛行機は毎日運行しています。中央ロンボク地区のTanah AwuにあるLombok国際空港(LOP)は、マタラムの南東約3​​0km、1時間の距離に位置しています。ロンボクへ飛ぶ航空会社はガルーダ、ライオンエア、シルクエア、トランスヌサです。 

フェリー

公共フェリーは、Padangbai(Bali)とLembar(Lombok)の間を1日複数回運行しています。移動時間4-5時間かかります。フェリーにバイクや車の積み込みが可能です。船酔いしやすい方は、時化の可能性を十分考慮してご利用ください。Labuhan Lonbok と  Poto Tano間の フェリーは スンバワから日に複数回出ており、所要時間は1時間半です。

高速船

ブルーウォーターサファリエクスプレスは、バリ島からロンボク本土まで移動できる高
速船会社のひとつです。バリで高速船利用の際は以下の2つの港のどちらかを利用することになります: Serangan (Benoa港のすぐ近く)、Padang Bai港
また、Gilibookings.comで、この景色のよい島の交通機関や宿泊施設に関する詳細や情報を確認することができます。

 

移動手段

ロンボクでは、バイクや車をレンタルして各地を巡ることができます。公共交通機関はBemoという自然空調ミニバスのみ。ほとんどの観光スポットに行くことができますが、運行時間は昼間のみとなっています。夜以降はOjekを利用すると良いでしょう。Ojekはバイクタクシーのことで、乗車の際に値下げ交渉は忘れずに行いましょう。最もユニークな観光地は、SenggigiビーチやGilisにあるCidomoです。CidomoはCikar-Dokar-Motorの愛称で、約4人を運ぶのに十分な文字通りの馬力のカートです。

 

-8.7076183
116.3112669
11
-8.3431247,-8.6725072,-8.7262375,-8.7151433,-8.4960247,-8.4537137,-8.70422,-8.8087834,-8.5056518,-8.6898902,-8.7890815,-8.4493076,-8.5932148,-8.6212077
115.4370165,115.1542321,115.1365133,114.9689948,115.2310197,114.5110582,115.2509381,115.2221773,120.2867737,115.1566542,115.1249583,119.8292077,116.8324735,115.0846183
グヌン・アグンを登る,デンパサール,クタ,ウルワテゥ,ウブッド,バリ,サヌール,ヌサドゥア,フロレス,セミニャック,ロマンティックジンバランビーチ,ラブアン・バジョ,スンバワ,タナロット
ロンボック

What They Say