東バリの新たなエコツーリズムレポートPATARAN L’HARMONIE

7 10月 2016

エコシステムの保護で有名なWest Bali National Parkは熱帯雨林、ドライサバンナ、アカシアの雑木林、低地、山地の森林のパラダイスです。自然の美しさのユニークな景色は、シカ、サル、キジ、絶滅危惧種のBali Starlingという鳥の住処となっています。



この植物と動物のエキゾチックなヘブンの保存と進展によってPlataran IndonesiaとTrimbawan Swastama Sejati (TSS)は“Plataran L’Harmonie – The Gateway Planet, Nature Unleashed” と呼ばれる新たな世界不思議の宝庫を建設する予定です。


この新たなエコツーリズムは382ヘクターの自然のままの土地と10km沿岸を取り囲み、訪れる人々はその息をのむような景色に感動し、他では体験できない時間を過ごすことができます。


ゲストはジャングルの中を4km進み、飾り気のない木でできた標識に従いマカダミアの木が生い茂る道を通り新たなリゾートへとたどり着きます。周りの環境保全のため、訪れる人は狩り禁止、釣り禁止、木を切らない、乗り物は時速10km以下で走るなど厳しいルールを守らなくてはなりません。


手が付けられていない豊かな自然の中、Plataran L’Harmonieのゲストはワールドクラスの設備と最高級のヴィラ、スイートルームをお楽しみいただけます。それぞれのヴィラは開放的で豪華で伝統的な部屋と、庭、プライベートなの景色を楽しめるプールも用意されています。お部屋では何千ドルの海の景色とトロピカルなモダンデザインで飾られた部屋がまるで現実と思えない気持ちにさせてくれます。


このリゾートはワールドクラスのレストラン、ウォーターワールド、ウェディングチャペル、Octagon Beach clubにつながるジャングルのジョギングロード、海を目の前に見ることができる50mプールもご用意しています。Plataran L’Hamonieはゲストが忘れられないクルーズやドライブをできるようにヨットやphinisiとよばれるインドネシアの伝統的な小さなボートも予約できます。ダイバーはプロのダイバーとともに美しい海中の景色を、家族、カップルには夕暮れ時のロマンティックなディナークルーズも楽しむことができます。


環境を考えた施設として、ゲストは持続可能な発展のコンセプトにあるような楽しいアクティビティも用意しています。植樹や海、地球上の生物の保全などのアクティビティもあります。スリルを求めている方にはWest Bali National Parkと近くのエキゾチックな島Menjangan Island で馬乗り、シュノーケリング、バイク、バードウォッチング、食事も楽しむことができます。


この新たなPlataran L’Harmonieの施設は5月16日までにArief Yahya M.Scand観光大臣と環境森林庁の自然保護エコシステムディレクターのDr. Tachrir Fathoniから公式に 発表されました。彼らはPlataranの自然保護活動の支援をしていますPlataranは自然利用ビジネスライセンスと、環境森林庁によるベストナショナルパークマネジメントの賞も受賞しています。


9月27日にはPlataran L’Harmonieはスロベニアのリュブリャナで行われたWorld Tourism DayとGreen Destination Dayで持続可能な旅先のトップ100の一つにも選ばれました。この賞はDavid Makesが PT Trimbawan Swastama Sejatiの代表として受賞し、今後のインドネシアの観光産業への自信と希望になると伝えました。


Makes氏は観光庁のエコツーリズム推進チームの指揮官であり、「インドネシアがエコツーリズムの旅先として候補に挙げられたことは、グローバルな観光産業の中でインドネシアの務める役割に対する賞賛である。インドネシアのエコツーリズムの発展は具体的な計画の実行と進展であり、観光庁のモットーであり、更なる保護、繁栄につながる。」と述べました。


この授賞と同じく、素晴らしいダイビングリゾートと保護センターのある西パプアの Raja AmpatにあるMisool 持続可能な旅先のトップ100のリストを飾りました。
0

アトラクション

  • のダイビングとシュノーケリング

他のニュースやイベント