バイラルフェスアジア2016(Viral Fest Asia 2016)で素敵なインドネシアにみんな集合

14 7月 2016

インドネシアは今回初めて主催国となり、バイラルフェスアジア2016というアジアの中でデジタル業界に影響を持つ人々と高名な芸術家の注目を集めた。イベントは2016年7月15日から16日まで美しいバリ島にあるGaruda WisnuKencana文化公園で行われた。

バイラルフェスアジアは、アジアの最高なミュージックとビデオコンテンツのレボリューションを祝う祭り。夜にはオールスターコンサートやEDMミュージックや素晴らしい3Dプロジェクションマッピングも行われ、フィナーレでは花火フェスタのため、大陸の一番人気な芸術家、アーティスト、デジタルタレントやSNSのセレブはファンとともに1億5千万人以上がバリに集まり、会場は熱気に包まれた。独創性を盛り上げ祝うこの祭りは、コンテンツクリエイター、ソーシャルメディアに影響を持つ人々、アーティスト、映像作家、映画監督、ネチズン、およびソーシャルメディアの愛好者が多数出席した。

この祭りにはインドネシア観光大臣のAriefYahya氏も出席した。韓国からのHyunaとMC Mong;ベトナムからのChi PuとMiu Lee;インドネシアからのDJ Yasmin、Al Ghazali、Papinka;日本からのNoirとIris Woo;マレーシアからのNamaweeとJoyce Chu;インドからのBadshah;タイからのBie The SkaとJannine Wooなど大陸のトップアーティストやセレブはここに集まり演奏を披露した。

CMC Holdings Chinaの社長、Maggie Zhou;株式会社BS-TBSの社長、丹羽多聞アンドリウ;Viral FeverのCEO、Arunabh  Kumar;Layaria Network IndonesiaのCEO、Dennis Adhiswaraなど興業メディアからのトップ重役も数多く出席した。

バイラルフェスアジア2016はマレーシアのクアラルンプールにある、WebTVAsiaのデジタルブランドを持ち、アジアでYoutubeなど最も影響力のあるデジタルプラットホームとされるProdigee Mediaの提供で行われた。

インドネシア、マレーシア、シンガポール、タイ、フィリピン、ベトナム、中国、台北、ホンコン、韓国、日本、インドというアジアの12国をターゲットにし、このイベントは8000人以上が来場予定で、1億人以上の世界中の視聴者の前で生放送された。

For more information, log on to:  http://www.viralfestasia.com/

詳細についてはhttp://www.viralfestasia.com/にログインしよう。

0

他のニュースやイベント