PESONA MENTAWAI FESTIVAL 2016がサーファーの楽園で開催

29 1月 2016

西スマトラ州の理想的なサーファーの楽園であるムンタワイ(Mentawai)諸島に2016年4月19日から4月21日までの間、スポットライトが当たります。Pesona Mentawai FestivalまたはThe Charm of Mentawai Festival 2016といわれるフェスティバルが、ムンタワイ諸島の北シポラ(North Sipora)地区にあるマパデガット(Mapaddegat)ビーチを中心に初めて開催されます。

インドネシア政府観光省の完全バックアップによるこのフェスティバルでは、ムンタワイ諸島を構成する10の地区からの代表や地元の観光関係者が行う文化体験や観光活動、伝統的なアートパフォーマンスの公演があります。また、このイベントでは、他の地域や観光産業を巻き込み、西スマトラ州の魅力的な観光スポットも紹介されます。このフェスティバルは今後、毎年開催され、国の観光カレンダーに載るイベントの一つとなることが計画されています。

シポラ島さらにはムンタワイ諸島全体で最高のビーチといわれ、壮大な自然の姿を見ることができるマパデガットビーチが今年のフェスティバルの中心地として選ばれました。フェスティバル開催のために必要なの準備ため、宿泊施設や交通機関はすでに大忙しです。

ムンタワイ諸島はであるシベルト(Siberut)、シポラ(Sipora)、北パガイ(North Pagai)、南パガイ(South Pagai)といった4つの島々からなるスマトラの西海岸沖に位置するインド洋に面した非火山の島々です。ここは、ショッピングモールやテーマパークといった世界からほど遠く、旅行者にも人里離れた経験ができる、真のサーファーの楽園です。

世界においても最大のサーフブレイクと共に、ここは世界クラスのサーファーたちが来る場所です。ここではオフシーズンはなく、サーフィンは一年中できます。海の水は温かく、最高のバレルと決して人が混みあわない場所―メンタワイでサーフィンすることは間違いなく、すばらしい海との出会いを約束します。島の周辺はシュノーケリングやダイビングにも最適です。また、メンタワイに住む人々の独特な文化も有名です。

メンタワイに行くには、西スマトラの首都パダン(Padang)行きの飛行機に乗りましょう。そこから、メンタワイ行きの小さな飛行機があるはず。もしくは、パダンの港から船に乗ってメンタワイへ行くこともできます。

メンタワイには、たくさんのリゾートがあります。以下のサイトでそれらの情報を見つけることができます。www.macaronisresort.com ; www.wavepark.com ; www.aloitaresort.com.

0

アトラクション

他のニュースやイベント