IRONMAN 70.3 BINTAN 2016 - 東南アジアのプレミアアイロンディスタンストライアスロン

20 4月 2016

去年、初開催の成功に続いて、東南アジア有数のトライアスロン、IRONMAN 70.3ビンタンレースが再び2016年8月28日にリアウ諸島州ビンタンのトロピカルな島で開催されます。このスリリングな競技は、またIRONMAN70.3 2017世界選手権の最初の予選レースにもなります。

ラゴイ湾を中心として、白い砂浜の美しいリゾート地、ラグーン、何でも揃う施設、そしてファーストクラスなホテル、IRONMAN 70.3 Bintanはビンタン島周辺の壮大な旅となります。イベントには、プールのような条件で泳いで始まり、水はとても澄んでおり海底が見えます。滑らかで幅広い道路の美しい1周の自転車コースがつづき、そして観客にも利用しやすい3周のランコースが、このイベントを最高のものにします。

当然のことながら、まだ穏やかな水の静けさは、レースの朝から、1000人ものスイマーたちによって騒ぎ立てます。水温は、29℃であることが予想され、ウェットスーツの着用は禁止されています。参加者は、50Mごとにブイがマークされている正方形の1.9キロのスイムコース1周を完了する必要があります。水泳は、カテゴリ別に分けられ、波の中で開始されます。

バイクのコースは、参加者のために、島の1週90キロのラップで構成されています。ルートは、島の北西部を通り、熱狂的な旗を振って応援してくれる村人がおり、自然の状態のままです。素晴らしい海岸の景色からと緑豊かな森へと風景が変化していきます。コースの高低は緩やかに内陸の起伏している丘陵から海岸を沿うフラットなトレイルの間で変化していきます。丘は、60メートルほどで短いが、何度も遭遇するでしょう。道の表面はほとんどなめらかで、舗装されており抵抗も少ないでしょう。

フラットのランコースは7キロを3周で構成されており、手入れの行き届いたガーデンやトロピカルな林を通り、ラゴイ湾の人工湖の周りを舗装されたトラックを走ります。マルチラップ形式は、フィニッシュエリア数回通過するので、観客にアスリートたちを見て、応援する機会を与えます。

 IRONMAN 70.3 Bintanはまた、IRONMAN70.3リレーがあり、IRONMAN70.3レース初めて挑戦する人のためには絶好の機会が含まれます。このイベントは、$25,000 USDの賞金を提供していますし、またチャタヌーガ、テネシー州での2016 IRONMAN70.3世界選手権のための30人が選ばれます。

詳しい情報はここをクリック:http://ironmanbintan.com/

0

アトラクション

他のニュースやイベント