インドネシアのファッションウィーク2016:文化の反映

13 1月 2016

インドネシア・ファッション・ウィーク2016では、国際標準の品質とローカルコンテンツが染み込んだファッションブランドが、何百も展示されます、これは、ジャカルタコンベンションセンターで2016年3月13日に10日から行われる予定です。インドネシアの集団的創造的富を表す、今年のファッションフェスタのテーマは「文化のリフレクション」です。

世界のファッションの中心地の一つとしてインドネシアを確立することを目的とした、伝統とモダンの両方をもつインドネシアの文化のすべてのユニークな特徴をもつ、IFWはオートクチュールの形であり、ファッションやアクセサリーも揃っています。

私たちはすでに知っているように、インドネシアの文化は、正に豊かで多様であり、これは私たちが反映して欲しいと願っているものです。私たちは、多様な文化の特色について深堀していくこと、またそれらを製品にとして形あるものにすること目指し、国際舞台でインドネシアのファッションを強調していくと、インドネシアファッションデザイナー協会(APPMI)であり、イベントの主催者Musa Widyatmodjoは言っていると、okezone.com.に載っています。

滑走路のファッションショー、展示会、セミナー、ファッションデザインコンテストを一緒に引っ張っていく、インドネシアのファッションウィーク(IFW)は毎年大きく成長するヘビー級の画期的なイベントになっています。2012年2月に初めて開催され、毎年恒例のインドネシア ファッションウィークは、政府、業界、団体、学者など、国内のすべてのファッションの要素に対し、シナジー効果を生み出しています。

さらに詳しい情報はここで:http://www.indonesiafashionweek.com/

ソース:

Tempo.co

Okezone.com

0

アトラクション

他のニュースやイベント