フローレスでのラマレラ伝統クジラ狩り


世界で、ラマレラの村やフローレスのランバタ島は伝統クジラ狩りのホームだと知られている。ポルトガルの文書によると、1643年にはこの英雄的な狩りは目撃されていたとある。 ラマレラでは、村人はクジラ、マンタ、時にはイルカの様な巨大海生物を単純に出来たヨット、古代からなる信仰、タブーや伝統で狩り、村人の生きるための食料としている。 巨大海生物を伝統的に狩り、経済的に自給自足で生活せずにはいられない事実から配慮され、ラマレラのクジラ狩りは今日に至るまで国際捕鯨禁止令から免除されている。 毎年クジラは、5月から10月までインド洋と太平洋の間で移行する際、これらの巨大海生物がレンバタ島口の右のSavu海を通過する。したがって、クジラ狩りは5月1日に始まり7月にピークに達する。 クジラ狩りが決定されると、ビーチでの船はそのシンプルなシェルターから解放され、村全体から声援が送られ、ボートの乗組員は、彼らの収穫をキャッチするための帆を設定する。 その前に、住民の大多数がカトリック信者のため、地元のカトリック牧師が無事と成功を祈り出席する。 実際の捕鯨はまだ伝統のある薄っぺらな木製ボート、peledangと呼ばれるボートで行われる。それぞれが特別な任務を割り当てられている7-14の舵取り、漕ぎ手、砲手がいる。ほとんどの俊敏なチームは、とげのある銛の上にたち構えている。 クジラやマンタが目撃されたとき、銛に自分自身の重みを与えながら海生物に向かって飛び降りる。ターゲットが巨大なマッコウクジラでヒットしたとき、他のチームメンバーは更に銛を投げつける。動かなくなった時にはすべてのチームメンバー一緒にボートの上にその重い体を上げる。またクジラを獲る村は他にもソロル島のラマケラ村があるが、ラマレラ村は最もよく知られている。 シーズン中、島民は15〜20頭のクジラを捕獲する。 クジラ狩猟時のタブーがラマレラにある。例えば、妊娠中のクジラ、若いクジラや交配中のクジラ狩りは禁止されている。これらの具体的なタブーを認識する能力は、経験豊富な期間を通じて学習することができる。数名の長老たちは、残念ながら若者は便利な現代を伝統と分離する傾向があるとして、将来の世代にはもはやそのような貴重な伝統的価値観を消失することを心配している。


Get There

レンバタ島は、東テンガラの州都クパンより北へ190kmの所にある。ロウェレバはレンバタ島の大都市で、島の南海岸にある。バリやロンボックからフランス・セダ空港のマウメレまで行く。 マウメレからラランツカまでバスで行き、ラマレラまではロウェレバを通る1日1回運行するフェリーに乗るか、ラランツカからラマレラまで直行で行ける周一回運行するフェリーで行ける。

ハイライト
アドレス
Flores
入場
-
オープニング時間
-
更なる情報
-
ハイライト
アドレス
Flores
入場
-
オープニング時間
-
更なる情報
-

フローレスでのラマレラ伝統クジラ狩り


世界で、ラマレラの村やフローレスのランバタ島は伝統クジラ狩りのホームだと知られている。ポルトガルの文書によると、1643年にはこの英雄的な狩りは目撃されていたとある。 ラマレラでは、村人はクジラ、マンタ、時にはイルカの様な巨大海生物を単純に出来たヨット、古代からなる信仰、タブーや伝統で狩り、村人の生きるための食料としている。 巨大海生物を伝統的に狩り、経済的に自給自足で生活せずにはいられない事実から配慮され、ラマレラのクジラ狩りは今日に至るまで国際捕鯨禁止令から免除されている。 毎年クジラは、5月から10月までインド洋と太平洋の間で移行する際、これらの巨大海生物がレンバタ島口の右のSavu海を通過する。したがって、クジラ狩りは5月1日に始まり7月にピークに達する。 クジラ狩りが決定されると、ビーチでの船はそのシンプルなシェルターから解放され、村全体から声援が送られ、ボートの乗組員は、彼らの収穫をキャッチするための帆を設定する。 その前に、住民の大多数がカトリック信者のため、地元のカトリック牧師が無事と成功を祈り出席する。 実際の捕鯨はまだ伝統のある薄っぺらな木製ボート、peledangと呼ばれるボートで行われる。それぞれが特別な任務を割り当てられている7-14の舵取り、漕ぎ手、砲手がいる。ほとんどの俊敏なチームは、とげのある銛の上にたち構えている。 クジラやマンタが目撃されたとき、銛に自分自身の重みを与えながら海生物に向かって飛び降りる。ターゲットが巨大なマッコウクジラでヒットしたとき、他のチームメンバーは更に銛を投げつける。動かなくなった時にはすべてのチームメンバー一緒にボートの上にその重い体を上げる。またクジラを獲る村は他にもソロル島のラマケラ村があるが、ラマレラ村は最もよく知られている。 シーズン中、島民は15〜20頭のクジラを捕獲する。 クジラ狩猟時のタブーがラマレラにある。例えば、妊娠中のクジラ、若いクジラや交配中のクジラ狩りは禁止されている。これらの具体的なタブーを認識する能力は、経験豊富な期間を通じて学習することができる。数名の長老たちは、残念ながら若者は便利な現代を伝統と分離する傾向があるとして、将来の世代にはもはやそのような貴重な伝統的価値観を消失することを心配している。


Get There

レンバタ島は、東テンガラの州都クパンより北へ190kmの所にある。ロウェレバはレンバタ島の大都市で、島の南海岸にある。バリやロンボックからフランス・セダ空港のマウメレまで行く。 マウメレからラランツカまでバスで行き、ラマレラまではロウェレバを通る1日1回運行するフェリーに乗るか、ラランツカからラマレラまで直行で行ける周一回運行するフェリーで行ける。

0

その他

{data.preTitle}
{data.buildings} {data.star}
私たちは、印刷してあなたと一緒に取るために、この地域のPDFガイドを作りました。
ダウンロード中