テッソウ・ニロ国立公園


Riau州にあるテッソウ・ニロ国立公園は、スマトラ島で最も低地の熱帯多雨林だ。
この公園は38576ヘクタールあったが、2004年に国立公園と認定後、その二倍の83068ヘクタールになった。
テッソウ・ニロは、4つの地区(Palalawan地区、Indragiri Hulu、Kuantan SengingiとKampar)へ伸びている。
このテッソウ・ニロはインドネシア列島の肺としてだけでなく世界のためにと100,000ヘクタールに拡大される予定だ。
Riauは広いジャングルがあったが、大規模な火事やヤシの油農園のため、森の3分の2が失われた。

このため、更なる損失を止めるため、すでに公園内にあった農園がジャングルへ戻る間、政府は国立公園地域を固めた。
テッソウ・ニロ国立公園にはまだ大量のアマゾン熱帯束植物種を含むと、生物学者は主張する。絶滅危惧のスマトラ象、トラやバクへの生息地だ。その他にもイノシシ、鹿、マレーグマ等野生生物がいる。

2012年、テッソウ・ニロは約150匹の象、50匹のスマトラ島トラがいた。
しかし、近隣の移住地に近いため、野生の像が村に入るため、地元住民は困惑しているのも事実だ。その他にも違法な伐採と山火事も、公園を悩ませてる。

ハイライト
アドレス
Indragiri Hulu, Segati, Pelalawan, Kabupaten Pelalawan, Riau 68101
入場
-
オープニング時間
-
更なる情報
-
ハイライト
アドレス
Indragiri Hulu, Segati, Pelalawan, Kabupaten Pelalawan, Riau 68101
入場
-
オープニング時間
-
更なる情報
-

テッソウ・ニロ国立公園


Riau州にあるテッソウ・ニロ国立公園は、スマトラ島で最も低地の熱帯多雨林だ。
この公園は38576ヘクタールあったが、2004年に国立公園と認定後、その二倍の83068ヘクタールになった。
テッソウ・ニロは、4つの地区(Palalawan地区、Indragiri Hulu、Kuantan SengingiとKampar)へ伸びている。
このテッソウ・ニロはインドネシア列島の肺としてだけでなく世界のためにと100,000ヘクタールに拡大される予定だ。
Riauは広いジャングルがあったが、大規模な火事やヤシの油農園のため、森の3分の2が失われた。

このため、更なる損失を止めるため、すでに公園内にあった農園がジャングルへ戻る間、政府は国立公園地域を固めた。
テッソウ・ニロ国立公園にはまだ大量のアマゾン熱帯束植物種を含むと、生物学者は主張する。絶滅危惧のスマトラ象、トラやバクへの生息地だ。その他にもイノシシ、鹿、マレーグマ等野生生物がいる。

2012年、テッソウ・ニロは約150匹の象、50匹のスマトラ島トラがいた。
しかし、近隣の移住地に近いため、野生の像が村に入るため、地元住民は困惑しているのも事実だ。その他にも違法な伐採と山火事も、公園を悩ませてる。

0

その他

{data.preTitle}
{data.buildings} {data.star}
私たちは、印刷してあなたと一緒に取るために、この地域のPDFガイドを作りました。
ダウンロード中