ムアラ・タクス寺院


Riau州中心地のPekanbaruにあり、ムアラ・タクス複合寺院(またはチャンディ・ムアラ・タクス)は、カンパーカナーン川の側に建てられた。
スマトラ最大のレンガ造りの建物で、ジャングル内で発見された。本堂のMahligaiの高い仏舎利塔は、周りにレンガが散らばっている。ジャワ島で見つかる他の仏教卒塔婆と違って高い建物になっている。寺院は1980年レンガや川石、砂岩から復元された。

トゥア寺院、ブンス寺院、Mahligai卒塔婆、Palangkaは壁内で見つかった。このマウンドでも火葬の場所があったと信じられている。
しかし、10世紀の間に、現代のパレンバンの近くより更に南にあるSriwijaya王国は仏教を繁栄する学習センターがあり、中国の巡礼者さえインドへ行く前に最初にスマトラで勉強すると言われていた。

ムアラ・タクスのレンガはPonkai村で作られたと言われ、住民が長蛇の列をつくりレンガを運んだと言われており、寺院は住民と共同で建設された。
ムアラ・タクス複合寺院は仏教が前世紀Riauで広まれたという証拠のある唯一の複合寺院だ。

ハイライト
アドレス
Iboih, Sukakarya, Sabang City, Aceh
入場
-
オープニング時間
-
更なる情報
-
ハイライト
アドレス
Iboih, Sukakarya, Sabang City, Aceh
入場
-
オープニング時間
-
更なる情報
-

ムアラ・タクス寺院


Riau州中心地のPekanbaruにあり、ムアラ・タクス複合寺院(またはチャンディ・ムアラ・タクス)は、カンパーカナーン川の側に建てられた。
スマトラ最大のレンガ造りの建物で、ジャングル内で発見された。本堂のMahligaiの高い仏舎利塔は、周りにレンガが散らばっている。ジャワ島で見つかる他の仏教卒塔婆と違って高い建物になっている。寺院は1980年レンガや川石、砂岩から復元された。

トゥア寺院、ブンス寺院、Mahligai卒塔婆、Palangkaは壁内で見つかった。このマウンドでも火葬の場所があったと信じられている。
しかし、10世紀の間に、現代のパレンバンの近くより更に南にあるSriwijaya王国は仏教を繁栄する学習センターがあり、中国の巡礼者さえインドへ行く前に最初にスマトラで勉強すると言われていた。

ムアラ・タクスのレンガはPonkai村で作られたと言われ、住民が長蛇の列をつくりレンガを運んだと言われており、寺院は住民と共同で建設された。
ムアラ・タクス複合寺院は仏教が前世紀Riauで広まれたという証拠のある唯一の複合寺院だ。

0

その他

{data.preTitle}
{data.buildings} {data.star}
私たちは、印刷してあなたと一緒に取るために、この地域のPDFガイドを作りました。
ダウンロード中