ロンボク象の公園: 大きな優しい動物の住処


自然のままのビーチラインとエキゾチックな島で有名なロンボク島は、間違いなくインドネシア西ヌサトゥンガラ州で最も有名な観光地です。 あなたが決して忘れることのできない多くの美しいパノラマ景色を堪能できます。


Photo source : www.lombokelephantpark.com

人間と動物との一体感を祝い、今日新しく設立されたロンボク象の公園は、動物愛好家のための遊び場になっています。 その名前の通り公園は、ゾウとの経験を提供することに重点を置いているだけでなく、動物の聖域と保護場所であることを強調しています。 これらの穏やかな大きな動物についての好奇心を刺激するために、いくつかのプログラムが毎日実施されています。

Elephant Meet and Greet」プログラムは、これらの巨大な哺乳動物と接近して交流し、彼らと親交を深めることができるチャンスが毎日与えられます。 スマトラの南端、ランパンのカンバス保護区から4頭の象が来ています。


Photo source : www.lombokelephantpark.com

また、食事や授乳、自然な習慣を学ぶための教育ショーを見ることができます。 あなたは、象が大きな耳のほかに、彼らの足を使って聞いたり感じたりすることを知っていましたか? 彼らは他のゾウたちが生み出す音を拾い、地面の振動を感じます。


Image source : Shutterstock

公園にはサファリ・ライド(有料)があり、世界で最大の陸上動物と15分の散策ができます。 ゾウはジャンプすることができない唯一の哺乳動物であるため、落ちることはありません。


Photo source : www.lombokelephantpark.com

ロンボク象の公園は、熱帯地方の他の魅惑的な動物たちも育んできました。約10種類の動物がキャラクターを誇示しています。 カラフルな羽を持つ素敵な鳥のいくつかと素晴らしい写真を撮るチャンスもあります。 バゴン・ブラック・パーム・コカトゥ、ヤコブ・コカトゥ、ローレン・エクレクタス・パロットなど多くの仲間たちを見つけてください。 シアマンの猿は、あなたを混乱させます。彼は木から木にぶら下がって大声や小声で喉を鳴らします。 ロンボク象の公園は、サンバヌンとマンダリカ、そして3つのギリス、ギリトラワンガン、ギリメノ、ギリエアと一緒に西ヌサ・テンガラを訪れた時に向かう新たな楽しいレジャースポットになることを目指しています。


行き方

公園はマタラム市から約25kmのところにあります。 マタラムの州都からドライブするルートは、 グヌンサリ - プスク - ペメナン - シガール・ペニャライン - ロンボク・エレファント・パークです。 別のルートは、マタラム・スンギギ - ペメナン - シガー・ペニャイン - ロンボク・エレファント・パークです。

公共交通機関は利用可能ですが、降りた場所から約2.5km先まで公園まで歩く必要があります。

アドレス:  Jl. Tanjung Sire, Sigar Penjalin, North Lombok
詳細情報 http://lombokelephantpark.com.


Photo source of header banner : www.lombokelephantpark.com



関連するリンク:

1. ロンボックの素晴らしく爽快な滝

2. ロンボックでヨガができる場所6選
3. ギリ トラワンガンのアクションについていこう





ハイライト
アドレス
-
入場
-
オープニング時間
-
詳細情報
-
ハイライト
アドレス
-
入場
-
オープニング時間
-
詳細情報
-

ロンボク象の公園: 大きな優しい動物の住処


自然のままのビーチラインとエキゾチックな島で有名なロンボク島は、間違いなくインドネシア西ヌサトゥンガラ州で最も有名な観光地です。 あなたが決して忘れることのできない多くの美しいパノラマ景色を堪能できます。


Photo source : www.lombokelephantpark.com

人間と動物との一体感を祝い、今日新しく設立されたロンボク象の公園は、動物愛好家のための遊び場になっています。 その名前の通り公園は、ゾウとの経験を提供することに重点を置いているだけでなく、動物の聖域と保護場所であることを強調しています。 これらの穏やかな大きな動物についての好奇心を刺激するために、いくつかのプログラムが毎日実施されています。

Elephant Meet and Greet」プログラムは、これらの巨大な哺乳動物と接近して交流し、彼らと親交を深めることができるチャンスが毎日与えられます。 スマトラの南端、ランパンのカンバス保護区から4頭の象が来ています。


Photo source : www.lombokelephantpark.com

また、食事や授乳、自然な習慣を学ぶための教育ショーを見ることができます。 あなたは、象が大きな耳のほかに、彼らの足を使って聞いたり感じたりすることを知っていましたか? 彼らは他のゾウたちが生み出す音を拾い、地面の振動を感じます。


Image source : Shutterstock

公園にはサファリ・ライド(有料)があり、世界で最大の陸上動物と15分の散策ができます。 ゾウはジャンプすることができない唯一の哺乳動物であるため、落ちることはありません。


Photo source : www.lombokelephantpark.com

ロンボク象の公園は、熱帯地方の他の魅惑的な動物たちも育んできました。約10種類の動物がキャラクターを誇示しています。 カラフルな羽を持つ素敵な鳥のいくつかと素晴らしい写真を撮るチャンスもあります。 バゴン・ブラック・パーム・コカトゥ、ヤコブ・コカトゥ、ローレン・エクレクタス・パロットなど多くの仲間たちを見つけてください。 シアマンの猿は、あなたを混乱させます。彼は木から木にぶら下がって大声や小声で喉を鳴らします。 ロンボク象の公園は、サンバヌンとマンダリカ、そして3つのギリス、ギリトラワンガン、ギリメノ、ギリエアと一緒に西ヌサ・テンガラを訪れた時に向かう新たな楽しいレジャースポットになることを目指しています。


行き方

公園はマタラム市から約25kmのところにあります。 マタラムの州都からドライブするルートは、 グヌンサリ - プスク - ペメナン - シガール・ペニャライン - ロンボク・エレファント・パークです。 別のルートは、マタラム・スンギギ - ペメナン - シガー・ペニャイン - ロンボク・エレファント・パークです。

公共交通機関は利用可能ですが、降りた場所から約2.5km先まで公園まで歩く必要があります。

アドレス:  Jl. Tanjung Sire, Sigar Penjalin, North Lombok
詳細情報 http://lombokelephantpark.com.


Photo source of header banner : www.lombokelephantpark.com



関連するリンク:

1. ロンボックの素晴らしく爽快な滝

2. ロンボックでヨガができる場所6選
3. ギリ トラワンガンのアクションについていこう





0

その他

{data.preTitle}
{data.buildings} {data.star}
私たちは、印刷してあなたと一緒に取るために、この地域のPDFガイドを作りました。
ダウンロード中