クルムタン森林保護区


クルムタン森林保護区は広さ130万ヘクタール以上、低地にある野生保護区で、何百もの種類の植物や動物がいる。
壮大なKampar川はその境に沿って流れ、多くのマングローブが並んでいる。

その境はKampar川、Indragiri川、スマトラの東海岸とスマトラ東通り(東部のスマトラハイウェー)だ。
森は、スマトラの中心部、Riau州の2つの地域、PelalawanとIndragiri Huluにわたる。

スマトラ、ジャワとマレー半島の移住者のほか、森の周りの地域には特定の先住民(例えばDuanu 民族とPetalangan 民族)が住む。
政府によると、クルムタン森林保護区の人口はおよそ27,000人だ。

森は主に3つの土地や領域:Kawasan Inti、または中心地方(93,000ヘクタール)、Peat Protected Areas(現在52,000ヘクタール、拡大予定あり)、そして、Non-Core Regions(保護された森生態系、1,178,000ヘクタール)にわけられている。
国の保護地域であるものの、多くのエリアは産業植林計画に向けて活発に切り開かれている。

ハイライト
アドレス
-
入場
-
オープニング時間
-
更なる情報
-
ハイライト
アドレス
-
入場
-
オープニング時間
-
更なる情報
-

クルムタン森林保護区


クルムタン森林保護区は広さ130万ヘクタール以上、低地にある野生保護区で、何百もの種類の植物や動物がいる。
壮大なKampar川はその境に沿って流れ、多くのマングローブが並んでいる。

その境はKampar川、Indragiri川、スマトラの東海岸とスマトラ東通り(東部のスマトラハイウェー)だ。
森は、スマトラの中心部、Riau州の2つの地域、PelalawanとIndragiri Huluにわたる。

スマトラ、ジャワとマレー半島の移住者のほか、森の周りの地域には特定の先住民(例えばDuanu 民族とPetalangan 民族)が住む。
政府によると、クルムタン森林保護区の人口はおよそ27,000人だ。

森は主に3つの土地や領域:Kawasan Inti、または中心地方(93,000ヘクタール)、Peat Protected Areas(現在52,000ヘクタール、拡大予定あり)、そして、Non-Core Regions(保護された森生態系、1,178,000ヘクタール)にわけられている。
国の保護地域であるものの、多くのエリアは産業植林計画に向けて活発に切り開かれている。

0

その他

{data.preTitle}
{data.buildings} {data.star}

速報

私たちは、印刷してあなたと一緒に取るために、この地域のPDFガイドを作りました。
ダウンロード中