Manokwari、美しい白い砂による歴史上のビーチ。


Manokwari町は、パプアの“鳥の頭”半島の真上にある。
ManokwariはDoreri湾のまわりに伸びて、Arfak山脈によって見おろされる低い丘の間で、魅力的にセットされる
キリスト教がパプアで最初に広がった町だ。1855年2月5日に二人のドイツの宣教師C.W.OttowとG.G.Geisslerによって始まる。
これらの先駆者宣教師の残りが、現在Pasir Putihの方の町外のKoawi教会のちょうど記念碑の下ににある。
Pasir Putih (白い砂の意味)をさらに下って、浅い珊瑚所がある。そこでシュノーケリングして様々な礁魚を見られる。

0
私たちは、印刷してあなたと一緒に取るために、この地域のPDFガイドを作りました。
ダウンロード中