コタ・グデ、ジョクジャカルタの銀の産業の中心

コタ・グデはジョクジャカルタ市の郊外だ。町は幅が狭い通りの迷路だ。そして、小さい、伝統的な銀細工師店とモザイク・タイル張りの家(上流階級と王室の商人のかつての自宅)が並んでいる。コタ・グデは遅い漫歩ラウンドに良い場所だ。この指定地区は現在、ジョグジャの銀の産業の中心として最も有名だ。
銀細工師が銀を美しい芸術作品に変える姿をみて、訪問客が立ち寄ることができる銀細工店が沢山ある。
ジョグジャ銀は、銀白色の上でその打ち出しと対照的な黒で有名である。
最高のものはスターリング銀からできている。
コタ・グデは美しい銀のティーセット、ブレスレットとネックレスとすばらしい金銀の細線細工ブローチを生産する。
ここに着て、詮索して、銀の手作りを楽しもう(または、多分、買うでしょう)。

0
私たちは、印刷してあなたと一緒に取るために、この地域のPDFガイドを作りました。
ダウンロード中