ブロモ・テンゲル・スメル国立公園は、東ジャワの中心に 800 平方キロメートルの大規模な領域をカバーしている。火山に興味を持って誰でも、公園に訪れる必要がある。これは州の最大の火山地帯です。公園を訪れ、スメル山の海抜 3676 メートル活火山から来る煙の柱をみておこう。海のようなジャワ 最大の 10 km 不毛の砂漠の顕著な テンゲル のカルデラを経験してみよう。カルデラにバトック山とブロモ山の火山円錐形が出てくて、後者がまだ空にあがる煙が出てくる。ブロモ山の上部に気温は 5 ~18 ° c。その南に高原が谷によって分かれて、スメル山の麓まで小さないくつかの素敵なな湖が見れる。

0

経験 ブロモ・テンゲル・スメル国立公園

速報

私たちは、印刷してあなたと一緒に取るために、この地域のPDFガイドを作りました。
ダウンロード中