バタム、楽しさと共に忙しさがある場所


シンガポールから高速フェリーで1時間未満に位置しているこの島は忙しい大都市のシンガポールとは全く対照的な環境と言える。バタム島とビンタンは、リアウ諸島州を構成する2,400以上の島々のなかの2つであり、スマトラから北東すべての南シナ海のAnambas島に伸びている。バタム島は、今日ではバリとジャカルタについでインドネシアの三番目に忙しい場所となっている。シンガポールのすぐ近くにあり、リラックスや自然の癒しを望むシンガポール住民や国際観光客に人気のリゾートであり、買い物や単に家族との時間を楽しむため、新鮮な魚介類を満喫したり、伝統的な豪華なスパを楽しんだり、ゴルフやセーリング等短期間の休暇を満喫できる。6つ以上のフェリーターミナルと、島を縦横に走る広い道路、バタム島は、リーズナブルな価格での魚介類を提供し、ゴルフ、免税店、またはトレッキング、ダイビング、シュノーケリング、のんびり釣り出来る離島など、理想的なのんびり出来る週末の休暇を提供している。

0

経験 バタム

私たちは、印刷してあなたと一緒に取るために、この地域のPDFガイドを作りました。
ダウンロード中